トップ > 恋愛の応用法則|男性編 > 恋愛の誠意としつこさ

恋愛の誠意としつこさ

恋愛の誠意としつこさ

「しつこい!」こう女性に言われて凹んだ男性の方、たくさんいるでしょう。
でも、反対に、一度や二度ではあきらめないしつこさは誠意の裏返しでもあります。

恋愛において、どちらが本当に正しいのでしょうか?
どちらも正解だと思います。

好きな女性に告白したとしましょう。
相手の答えが「少し考えさせて欲しい」と言われたら、待つことも大事です。
しかし、そこでジーッと待っているのではなく、もう一度積極的にアタックしてみるべきです。
黙っていても告白の返事が「OK」になることもあります。
でも、積極的に行動して誠意をアピールしても損はしないはずです。

「少し考えさせて」の後にOKを出す女性は、すでに相手の男性に対して恋愛感情に近いものを抱いています。
でも、ワンクッション置いて、心の整理をつけていることがよくあります。
なので、積極的に行動する事が、悪い結果にはならないのです。

もし告白の返事が「他に好きな人が居るから」という場合。
このときは積極的なアピールで自分の方が優位に立てるかもしれません。

しかし、相手の女性に返事を強要するように追い回すこと、これはやめてください。
これは誠意を見せていることにはなりません。

どうしても返事がもらえない場合はどうしたらいいでしょう?
一度お互いを知るために遊びに行こうと誘ってみるのもいいかもしれません。
諦めず自分の気持ちの意思表示を行動で示してください。

いきなり家まで押しかけたり、突然1日に何度も一方的な電話やメールをするのは、ストーカー行為ととられ、相手の気持ちが離れていく一方です。
「少しずつ」好きな人に接近し、「少しずつ」相手に自分の気持ちを伝えて行く、これがポイントです。

このページのカテゴリーは「恋愛の応用法則|男性編」です。
彼女と親しくなって二人きりでデートに出かけるようになると、「友達以上・恋人未満」の関係といえます。
そんな相手の女性の心をガッチリととらえ、今まで以上に距離と縮めて恋人になるにはどのような方法でアプローチすればよいのでしょうか?
そこで大事なのは「恋の駆け引き」です。
「友達」から「恋人」に昇格するための恋愛の駆け引きについて考えてみましょう。
関連ページ

男性は女性に「言い訳」させよ!

 「恋愛における女性の言い訳」についてお話をしたいと思います。  この「言い訳」とは、女性が男性にす...

ドキドキの勘違い恋愛効果

 遊園地でデート、実はこれは男女の出会いを恋愛に発展させるために効果的なデートなのです。  恋愛は、...

プレゼントの効果的な渡し方

 言うまでもありませんが、プレゼントは恋愛に効果的です。特に女性は男性からのプレゼントに弱いと言え...

恋愛の誠意としつこさ

「しつこい!」こう女性に言われて凹んだ男性の方、たくさんいるでしょう。 でも、反対に、一度や二度では...