トップ > 恋愛講座初級編 > ノンバーバルコミュニケーション

ノンバーバルコミュニケーション

ノンバーバルコミュニケーション

 恋愛には、口に出さない本音の部分が隠れています。 言葉ではなく行動やしぐさで自分の気持ちを相手に伝えることを、心理学では「ノンバーバルコミュニケーション」と呼んでいます。 「ボディランゲージ」も、ノンバーバルコミュニケーションの一種かもしれません。

 代表的なノンバーバルコミュニケーションの一つに「涙」があります。 涙にもうれしさや悔しさ、悲しさといろいろな意味がありますが、言葉にしなくても素直に自分の事を相手に伝える事が出来る行動です。 つまり、言葉を使わない行動でも相手の本音を探る事が出来ます。

 一般的には、涙で自分の感情を表現するのは女性のほうが上手です。 男性の涙は女性とは違って、耐えがたい心の動揺を表す時に涙がこぼれます。

 涙のほかにも、話し方や顔の表情で、相手の様子がいつもと何か違うと感じた経験は誰にでもあると思います。 このように、話し方の雰囲気だけで相手の感情を感じる事が出来るのです。

 恋愛についても同じことが言えます。 恋愛対象の相手を少し注意して観察することで、悩んでいた部分がわかるかもしれません。 相手のわずかなサインを見逃さずに、本音の部分を探ってみてください。 そんなとき相手を気遣って声をかけると、「自分のことをわかってくれているんだ」と相手の気持ちが動く瞬間です。 といっても、あまり相手をジロジロ見すぎると、変に思われるのでやめましょう(笑)。

 相手の行動やしぐさを観察することは度が過ぎると、相手の行動一つ一つが気になり、変に勘ぐってしまって「相手が浮気をしているかもしれない」などという、ありもしない疑惑を生んでしまうこともあります。 なので、あまり深く考えずに、相手を今よりもほんの少し、観察できるくらいでちょうど良い、そう思える「気持ちの余裕」が恋愛には必要なのかもしれません。

 なお、男性の見せる涙はたいてい嘘はなので、男性の涙を見たときは親身になって話を聞いてあげてくださいね。

このページのカテゴリーは「恋愛講座初級編」です。
最初は、好意をもっている異性となかなか親しくなれるきっかけが難しいものです。
片思いで終わってしまう人の多くは、まず最初の「気軽に言葉を交わせるようになる」段階でつまずいてしまう人が多いのではないでしょうか?
まずは好きな相手と言葉を交わすこと、会話すること、これが第一歩です。
その恋愛の第一段階をクリアするための恋愛講座初級編です。
関連ページ

恋愛で大切な名前の呼び方

 男女の恋愛で大切なポイントは「名前の呼び方」です。 初めての出会いから時がたち、お互いに親しい間柄...

恋愛の順序を守ろう

 何事にも順序があるように、恋愛にも順序があります。 「そんなことわかっているよ」と言われそうですが...

恋人との出会いの距離

 ここでは恋人との出会いの距離についてお話したいと思います。  自分が今までに付き合ってきた二人の...

ノンバーバルコミュニケーション

 恋愛には、口に出さない本音の部分が隠れています。 言葉ではなく行動やしぐさで自分の気持ちを相手に...