トップ > 恋愛講座初級編 > 恋愛の順序を守ろう

恋愛の順序を守ろう

恋愛の順序を守ろう

 何事にも順序があるように、恋愛にも順序があります。 「そんなことわかっているよ」と言われそうですが、実は意外に守ることは難しいのです。

 たとえば、出会いから好きになった相手に告白して恋人として付き合い始めるというのはよくあることなのですが、出会いからまだそれほど時間がたっておらず、あまり話したこともない相手に告白して即OKをもらい、うまく交際をスタートさせることはめったにありません。 よほどルックスが良くない限り、出会いからいきなり恋愛をスタートできることはないでしょう。

 最初は相手と友達関係になることからはじめましょう

 まずは挨拶する仲になることが目標です。 堅苦しい挨拶ではなく、友達感覚で軽く挨拶できるようになること、これが第一段階です。

 次のステップは日常の会話が出来るようになることですね。 そしてスキンシップが出来るのが次の段階。 スキンシップとは言っても、手をつなぐとか、そういうことではなく、冗談を言いながら相手の腕を軽くたたいたり、一瞬相手にさわる程度です。 この状態まで、時間をかけて、二人の仲を深めていきます。

 そして初めて告白するのです。

 あせって順序を間違えては、恋愛はうまくいきません。いきなり「恋人」ではなくまずは「友達」になることが大切です。

 告白の前に、普通の会話が出来るようにならなければ、脈はないと考えていいと思います。 まず最初は会話がなければ恋愛は成立しません。見つめ合っているだけで幸せそうに見えるラブラブのカップルは、この恋愛のステップを経た姿なのです。

 会話をして、次にスキンシップ、その次に告白とステップは守って告白するようにしてくださいね。 三段跳びをしても結果は転ぶだけです。

 それから男性に一言。 心の準備もしていない女性に対するスキンシップはセクハラになりかねません。 一度そう思われたら、警戒され嫌われかねないので気をつけてください。 恋愛におけるスキンシップの順序はとは、目が合って話すようになり、一瞬手が触れる、その次は手をつなぐ、腕を組む、段階を踏んで最後にキスをします。 女性に心の準備が出来てはじめて、男性のキスが受け入れられるのです。

 恋人にしたい相手がいるなら、順序を守って、相手の恋愛感情を上昇させていってくださいね。

このページのカテゴリーは「恋愛講座初級編」です。
最初は、好意をもっている異性となかなか親しくなれるきっかけが難しいものです。
片思いで終わってしまう人の多くは、まず最初の「気軽に言葉を交わせるようになる」段階でつまずいてしまう人が多いのではないでしょうか?
まずは好きな相手と言葉を交わすこと、会話すること、これが第一歩です。
その恋愛の第一段階をクリアするための恋愛講座初級編です。
関連ページ

恋愛で大切な名前の呼び方

 男女の恋愛で大切なポイントは「名前の呼び方」です。 初めての出会いから時がたち、お互いに親しい間柄...

恋愛の順序を守ろう

 何事にも順序があるように、恋愛にも順序があります。 「そんなことわかっているよ」と言われそうですが...

恋人との出会いの距離

 ここでは恋人との出会いの距離についてお話したいと思います。  自分が今までに付き合ってきた二人の...

ノンバーバルコミュニケーション

 恋愛には、口に出さない本音の部分が隠れています。 言葉ではなく行動やしぐさで自分の気持ちを相手に...